こんにちはifc北千住店です。

水没時はなるべく電源は入れず、決して充電などはせずお早めにお持ちください。電源が入ったり、充電したりして通電してしまうと基板がショートしてしまい、基板修理をしないと復旧できない状態になってしまいます。

iPhoneを分解し基板の状態をチェックします。

基板に関しては腐食やサビを取り除くため専用の溶剤で基板洗浄を行います。各コネクタ部分に防錆の溶剤を塗ります。

今回は水没の影響で画面交換もしなければ復旧できませんでしたが無事、復旧に至りました。

本当に良かったです(^^)